【ぐうらーめん】竹岡式ラーメンの隠れた名店【東金IC】

こんにちわ!!

K5LIANです!!

 

東金に行ってきました

野暮用で東金というか九十九里にいってきました。

野暮用といっても九十九里まで行って、ものの数分で帰ることに。

九十九里に行く際に東金ICでを利用したのです。

せっかくだからご当地グルメをを食べて帰ろうと思い調べて見ると東金には結構ラーメン屋がありました。

迷った結果いきついたお店が竹岡式ラーメンの「ぐうらーめん」でした。

 

同じ建物の3件ラーメン店が並ぶ激戦区

激戦区かどうかはわかりませんw

勝手に決めましたw

 

ぐうらーめん
外観 

 

ラーメン店が居酒屋を挟んで3店並んでます。

しかし、東金付近には行った事はないものの、ネットで調べていると名前や噂を聞いたことがあるお店が多くありました。

なので本当に迷いましたが、直感でこの「ぐうらーめん」に行ってみました!

 

竹岡式ラーメンとは

千葉3大ラーメンといわれるご当地ラーメンです。

本来は東金と逆の内陸側の店舗が発祥とされています。

スープはチャーシューの煮汁とお湯のみ。

たっぷりの刻み玉ねぎが入っているラーメンです。

 

ぐうらーめん 600円

竹岡式ラーメン

 

初めてなのでこのお店で一番オーソドックスなラーメンを頼みました。

スープは醤油の味に肉のうま味と油が乗っています。

いい意味でそんな簡素なスープに玉ねぎの甘みが合わさっている。

このシンプルな感じが竹岡式ラーメンのいいところ。

こちらのお店ではチャーシューがほろほろ系で柔らかくて美味しい。

そんなチャーシューが2枚も乗っているので、かなり嬉しかったです!

一般的なラーメン店ではスープのコストが高いのですが、お湯でコストが浮く分チャーシュー2枚乗せられるのでしょう。

トッピングが豊富なので麺が進むし、スープと麺だけでも美味しくて並盛では全然足りなかったです!

次回は大盛にチャレンジします!

 

さいごに

こちらではお持ち帰りのラーメン(通販もアリ?)とチャーシューも販売しています。

チャーシューは300円とお安いので買いやすいですね!

今回は直観でお店を選びましたが、かなり美味しいお店に当たりました。

なかなか東金に行く機会はないので、運よくいいお店に当たって良かったです!

 

PS

本当は東金IC近くにある「うどす」というラーメン店に行きたかったのですが、逆車線で入りずらそうなので辞めました。。。

コメントは受け付けていません。