【元祖焼鉄】つけめんTETSUがやっぱり衝撃的

ラーメン好きであればみんなご存知の「つけめんTETSU」

※今回は京王線新宿駅近くの店舗

昔であれば知る人ぞ知る人気店でしたが最近はかなり大衆化してきましたね。

お味の方もいい意味でも悪い意味でもマイルド感が出てきます。

使用している麺については申し分ない印象。(生意気言ってすいません)

麺についてはきっと同じものを使用しているので、どの店舗も変わらないですね。

スープについては、久々にいただいてみると少し物足りない気がしてます。

これは店舗のスープの仕込み方の問題なのかどうかが気になるところ。

というより、スープについては店外で仕込んでレトルト状態にしているんじゃないかと思われる。

どの店舗でも同じ味を楽しめるという意味では、レトルトパック否定派ではありません。

レトルトスープでも美味しい人気店もありますからね。

久々の焼鉄!!

最近では千葉人気店「ふくたけ」以来です。

※ちなみに「ふくたけ」の焼鉄はTETSUが原点(多分)

超絶熱いのでマジで注意!!本当に危ない!!

スープにぶち込みました!!

入れると一瞬でとてつもない蒸発音を発し、しばらくの間マグマのように沸騰します!

この臨場感が写真で伝わらないのが惜しい!!

一種のアトラクションのような体験!!

スープに物足りなさを感じつつも、あつあつに返り咲いたスープで麺をすすり、やっぱりスープは熱い方が美味しいことを実感。

そして何だかんだ言いつつもスープ割りでお好みの濃さに調整し全て飲み干しました!!笑

味は変わっても、この焼鉄のサプライズは変わらず楽しめます!!!

コメントは受け付けていません。